RJ329444 「ReLoversible ~refill for happy~」 [20210610]

RJ329444 img main

「ReLoversible ~refill for happy~」 無料ダウンロード (pdf,rar,zip)


紹介ページ : RJ329444
RJ329444 img main
[画像提供元:DLsite.com]
Tag: ラブラブ/あまあま,恋人同士,同居,ボーイズラブ,手コキ,オナニー,フェラチオ,リバ

作品の詳細

サークル名:Endless Knot
発売日:2021年06月10日0時
シリーズ名:Re/Loversible
カップリング:加々宮慎一郎×坂江耀司,坂江耀司×加々宮慎一郎
シナリオ:イツネテルノ/清光慶伊
イラスト:花輪
声優:秋月勇人/w.d/須藤崇登
年齢指定:18禁
作品形式:ボイス・ASMR
ファイル形式:WAV/mp3同梱
その他:ボーイズラブ,
ジャンル:ラブラブ/あまあま,恋人同士,同居,ボーイズラブ,手コキ,オナニー,フェラチオ,リバ,
ファイル容量:1.14GB

作品の概要

※本作は同軸リバ作品です。お気を付けください。

今作は前作「Re/Loversible」の続編となります。
サイト内で公開しておりますショートストーリーから選び抜いた3作品の音声化に加え、今作のために書き下ろした完全新作シナリオによるストーリー構成となっており、前作以上に多幸感あふれる極上のリバを余すことなく楽しむことが出来る大人なラブストーリーです。

《各トラックリストと簡単なあらすじ》

第1話 「Re/member ~After Rain~」(慎一郎×耀司)

二人の別れの真相と3年を経て運命的に再開した夜とその先の話。
前半は慎一郎目線。後半は耀司目線のストーリー展開となります。
時系列で言うと、前作より以前の話です。

第2話 「Re/venge」(耀司×慎一郎)

前作その後の、法的にもパートナー関係を結んでから間もない二人の話。
晴れてパートナー関係となり、穏やかな日々を過ごす耀司と慎一郎。
しかし、離れていた3年間の苦悩は今でも時々二人の間に暗い影を落とす時もある。
二人にまつわるとある「物」が、新しい道へと導いてくれるようなストーリー。

第3話 「Re/flate」(慎一郎×耀司)

ほっと一息向けのブレイクタイムトラック…のはずが、全くブレイクしていないトラックです。
およそ15分間、一度も抜くことなく駆け抜ける普通でもあり特別でもある、とある夜のお話。

第4話 「re:fill for Love」(慎一郎×耀司&耀司×慎一郎)

部下の結婚式に出席した慎一郎の様子がどこかおかしいと気づく耀司は慎一郎を問い詰めるが、
慎一郎は言い淀んだまま話そうとしない。
何とか強引に聞き出そうとする耀司だが――……。
本作のために書き下ろした完全新作シナリオとなります。
リバの醍醐味がたっぷり詰まっただけでなく、多幸感もたくさん詰まったグランドフィナーレのようなお話です。

二人の【過去】・【現在】そして【未来】をどうぞ最後までお楽しみください。

全4トラック
収録時間:約150分
音声ファイル形式:wav(mp3版同梱)

《Cast》
坂江耀司  (CV:秋月勇人)
加々宮慎一郎  (CV:w.d)
加々宮父・沖山 (CV:須藤崇登)

企画・原案 清光慶伊
シナリオ イツネテルノ・清光慶伊
ジャケットイラスト 花輪

素材協力
DOVA-SYNDROME様
On-Jin ~音人~様
効果音ラボ様
イラストAC様
(順不同)

※前作やキャラクターに関しましての詳細は、下記作品ページ内にてご確認ください。
「Re/Loversible」 Endless Knot

キャラクター&キャスト紹介

「Re/Loversible ~re:fill for happy!!~」 [Endless Knot]

【左】
加々宮慎一郎(かがみや・しんいちろう) CV:w.d
30歳/代表取締役社長

【右】
坂江耀司(さかえ・ようじ) CV:秋月勇人
30歳/書道家兼墨絵アーティスト

【サブキャラクター】
加々宮父、沖山 CV:須藤崇登

raw dlサイト Torrent ダウンロード

1.14GB

170 1RJ329444_20210610.zip

Comments |0|

Legend *) Required fields are marked
**) You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>