BJ395410 二次元コミックマガジン ママ活百合えっちVol.3 [20211012]

BJ395410 img main

二次元コミックマガジン ママ活百合えっちVol.3 無料ダウンロード (pdf,rar,zip)

b_BJ395410_20211012.rar
紹介ページ : BJ395410
BJ395410 img main
[画像提供元:DLsite.com]
Tag: 妹,お姉さん,学生,コスプレ,ラブラブ/あまあま,レズ/女同士,巨乳/爆乳,貧乳/微乳

作品の詳細

著者:ジャムしぃ/若鶏にこみ/monobe/姶蜜
出版社名:キルタイムコミュニケーション
レーベル:二次元ドリームコミックス
発売日:2021年10月12日
シリーズ名:【無料お試し版】二次元コミックマガジンママ活百合えっち
年齢指定:18禁
作品形式:マンガ,雑誌/アンソロ
ファイル形式:ブラウザ専用
ページ数:26
ジャンル:,お姉さん,学生,コスプレ,ラブラブ/あまあま,レズ/女同士,巨乳/爆乳,貧乳/微乳,
ファイル容量:28.37MB

作品の概要

「お金払ってまでイジメられたかったの?」
お金で買えないモノはある。
でも、お金で買う快楽は特別な味がした――

【収録作品】
『見た目がロリでも抱いてくれますか!?』漫画:若鶏にこみ
プライベートがうまくいかず、
やけになっていた主人公は、女を抱けるならとママ活アプリに手を出す。

性欲全開なプロフィールで誰からも連絡は来ないだろう……と思っていたが、
所持しているぬいぐるみをきっかけにほのかという女性から連絡がくる。

プロフィールに写真を載せてないほのかをサクラなんじゃないかと疑う主人公だったが、電話で確認すればいいと提案され、実際に通話することに。
電話の向こうから聞こえる声は確かに女性のもので、
更にはテレホンセックスを仕掛けてくるような淫乱っぷり……。

しかし、期待に胸を膨らませながら当日ほのかの家へと赴けば、
そこにいたのはどうみても小学生な女の子だった。
完全に家を間違えたかと思った主人公だが、
少女――ほのかはこんな見た目でも成人していることを証明し、
主人公を家に引き込んで即クンニする。
見た目のせいで相手にしてもらえなかったというほのかは
兎に角主人公にイジめてもらおうと猛アピールし、
主人公もそれに応えようと激しく責めだす。

フチ下着で誘惑された主人公は胸もアソコも徹底的にイジメぬき、
ほのかを玄関口でイカせて……。

『Nice matching!』漫画:ジャムしぃ
女の子専用のママ活アプリを使っていた主人公は、
ある日姉とマッチングしてしまう。
さすがに身内は……と断ろうとするが、
キャンセルされると低評価がついちゃうと懇願され、
流されるまま結局了承することに。

更には了承してお金も払ったんだからと姉に迫られ、
姉に体中をイジられ達してしまう。

自分だけ姉にイかされて悔しい。
自分も姉をイかせたいと思った主人公は、
そのまま姉を押し倒し、今度は互いに69、手マンして絶頂する。

その後、すっかり姉妹でのえっちにハマってしまった主人公は、
ママ活で姉を指名するのであった。

『新刊が爆死したらママ活沼にハマった話』漫画:姶蜜
同人作家のりんごは、
初めて成人向け同人誌を出すも爆死し心を痛めていた。
読者からはリアリティがないだの女に欲情しろだのと言われてしまい、
感化されたりんごはママ活に手を出す。

そして待ち合わせに現れたのは、
自分とは正反対にイケイケな女の子・ウルミだった。
ウルミの見た目に若干気圧されつつも、
いざホテルに到着するとノリノリでコスプレを着せるりんご。

ウルミもウルミで乗り気にコスプレをしてくれていたが、
「りんごさんも実はコスプレしたいんじゃないの?」と
りんごの奥底にある欲求を見透かされ、
りんご自身も一緒にコスプレをすることに。

ダルメシアンの擬人化衣装を着るも
ホルスタインみたいだと詰られながらクンニされ、
魔法少女の合わせコスプレでは女幹部コスのウルミにとことんいじめ抜かれる。
自身の欲望を解放させた二人は更には激しく交じりあっていき……。

表紙:monobe

raw dlサイト Torrent ダウンロード

28.37MB

b_BJ395410_20211012.rar

Comments |0|

Legend *) Required fields are marked
**) You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>